大船渡高校には佐々木投手を決勝の花巻東との対戦で起用しなかったことへの苦情が届いているようですね。

高校野球はプロ野球と違って見世物ではない、と私は思いますが。

エピロス島戦記 第三章 グレフ&ガストンとゆかいな仲間たち②

まずは『第三章』お疲れ様でした。

騎士団メンバーでは完走した方もいらっしゃったようですが、私は何と1周目の前半で終了しました。

ちょっとが時期が悪かったですね…。その為イベントユニットである『ジョエル』は1体も獲得できておりません。

せめてノーマルガチャだけでも回しておくべきでした…。

イベントアイテムの交換期間は7月29日(月)の14時59分までとなっておりますので、交換忘れの無いようご注意ください。

エピロス島戦記 第四章 アリアとユージーンとエピロスの英雄

エピロス島戦記』は『第四章 アリアとユージーンとエピロスの英雄』へと続いております。

マラソンイベントの後の穏やかな進行はありがたい限りですね。

イベント開始時に追加されたユニットがこちらになります。

斬属性15UR『蒼穹の旗手 アリア』

ステータスはトップクラスとなっています。スキルやタクティクスの詳細はこちら。

斬属性バフを付与するスキルと、タクティクスは騎士団戦でのバトル獲得スコアが上昇する『ランページ/煌』と騎士団戦での騎士団全体の防御力が上昇する『フォートレスオーダー/真』となっています。

ユニット自体の攻撃力が高く、防御力を補う『フォートレスオーダー』に加えて攻防ともにバフ付与、さらにはバトルスコア獲得上昇と非常にバランスに優れたユニットと言えますね。

さすがにこの性能に『エース/煌』を求めるのは欲深すぎました。

突属性15UR『サマーアタック ユージーン』

こちらもステータスは防御力を除いてトップクラスとなっております。

SS5が登場した直後ではありますが、さすがにこのステータスにSS3はぶっ壊れになってしまうので、SS2というのは妥当かと思われます。

スキルやタクティクスの詳細がこちら。

スキルは突属性にしては珍しく6連撃となっています。

注目すべきは強襲無効、さらには攻撃力及びスキル発動確率が上昇するタクティクス『オラトリオ/煌』ですね。

内容がぶっ壊れじゃないかと思われるくらいですが、どこでバランスとるのでしょうか…。

もう一方のタクティクスは騎士団戦でのバトルスコアが上昇する『ランページ/絶』となっており、『アリア』『ユージーン』ともに騎士団戦での殲滅役向けのユニットとなっております。

方や攻撃力を備えた支援型、方や突破力を備えた攻撃型、双方そろった編成はなかなか相手にしたくないものですね。

イベントを進めていくことでこのどちらか一方のユニットは無課金でも獲得できますが、できれば双方獲得しておきたい優秀なユニットとなります。

イベントユニットの交換に必要なイベントアイテムはレアガチャを回すことでも獲得できるため、無課金の方も聖王石に余裕があればユニット獲得可能なところまで回しておきたいところです。

エイトガチャ

前述の優秀なユニットの獲得率が上昇するガチャイベントが同時に開催されています。

これはもう「うまくできている」というほかありませんが、乗るしかありません。

ガチャを回すことで排出されるユニットは各属性のUR/SSRを1体ずつ指定することができます。(※今回のイベントとは関係のない限定ユニットは選択できません。)

私はこんな感じで設定してみました。

イベント限定ユニットである『アリア』『ユージーン』に加えて、打属性は『ディディエ』、遠属性は『アデリーナ』、SSRは省略しますがこんな感じにしました。

余談ではありますが、打属性のレアガチャ排出ユニットでは『ディディエ』一択の見た目になっているので、次回の新規ユニット追加の際には打属性が濃厚ではないでしょうか。

あと、『アデリーナ』はロマンです。本来なら『エース/煌』持ちの『アルマース』や『セシル』を狙っていくのがいいでしょう。

早速結果です。

なんとなんとなんと、1発でイベント限定ユニットである『蒼穹の旗手 アリア』を獲得することが出来ました。

「双方欲しいがイベントではどちらか一体、せめてどっちか出てくれたら…」という思いで引いたガチャで見事獲得。

水着ガチャが惨敗だった分、これはありがたいですね。イベント報酬では『ユージーン』を獲得していきます。

セレクションガチャ投票

イベントについ気を惹かれてしまいますが、次回セレクションガチャのユニット投票も行われております。

3回投票することで聖王石を報酬として貰えるので、こちらも取りこぼし内容にしておきたいところです。

投票できるユニットは下記をご参考ください。

斬属性

有力候補はやはり『ジェニー』でしょうか。個人的には時点が『マフムード』や『ジュネ』となる予想です。

突属性

15URの追加が進んでいるため、『シグマ』が選ばれる可能性も若干ではありますが低くなってくるのではないでしょうか。

タクティクスを見れば『デフロット』や『ベルナデッタ』なども編成には組み込みやすいユニットとなっております。

打属性

ウワサの『ディディエ』一択状態です。

遠属性

前述の通り『アルマース』や『セシル』が上位となるでしょう。タイダル編成を考えていらっしゃる方であれば『ピアーネ』も選択肢に入るかもしれません。

ゼロ第三章

ひっそりと『ゼロ』の『第三章』も配信予告が始まっております。

個人としては『第二章』も全く進めていなかったので、「あれ、まだ戻ってなかったの!?」という思いでした。

新章配信に伴い新ユニット『ジナーチェ』と『オルタンス』が追加される模様です。

斬属性14UR『ジナーチェ』には正直関心薄いですが、8英雄初のユニットである遠属性15UR『オルタンス』にはちょっと期待しています。

その雰囲気から回復系のスキルを使用しそうな予想が持てますが、その性能やいかに。

以上です。

スポンサーリンク