『もしもアフィリエイト』の審査に不甲斐なく落ちてしまい、半ばヤケで『Amazonアソシエイト』の審査を受けてみました。

事前に「『Amazonアソシエイト』の審査を通過するためには」といった内容の記事もいくつか参考にさせて頂きました。

参考にしたサイト

がしかし、『もしもアフィリエイト』の審査に落ちたショックが思いのほか大きく、「万全な準備」をするだけの気力がなかった為、「落ちてもいいや、何回でも受けられるし」という思いで申請を出しました。

すると、何の対策も施さなかった当ブログが、GoogleAdSenseよりも厳しいのではないかと言われているAmazonアソシエイトの登録審査に通過しました。

審査通過のメールは仕事の最中にスマホへの通知で気付いたのですが、さすがに驚いてしまいました。

万全ではなかったにせよ、今回の審査通過にあたり私が行った内容を紹介しておこうと思います。

意識したこと

先述のサイトのうち、実行したものです。

Amazonプライムへの登録

通常では月額500円の使用料がかかりますが、30日間の無料期間のおかげで『Amazonアソシエイト』審査の際だけ加入することも可能です。

個人的には月500円くらいなら使い続けても構わないかなと思ってます。

というのも、久しぶりにAmazonでサーフィンしてみたら楽天市場よりも安かったので。

Amazonでの商品購入

こちらも審査申し込みにあたって意識したことはしたのですが、最終的には決済に使用するカードの情報を誤って選択してしまったために審査の回答までに注文が完了しませんでした。

なので、今回の審査に効果があったのかは不明です。

審査通過の為だけに購入するのであれば書籍が無難かなと思います。

私は手に入れたばかりのSurfaceアクセサリを充実させるべく、外出用の電源アダプターを購入しました。

意識しなかったこと

正直対応するのが面倒くさくて見送った対策です。

フリーメール以外のアカウントで登録

現在自宅のインターネット環境は結婚する前から妻が利用している『Softbank Air』なので、プロバイダのメールアカウントは持ってませんでした。

新たに取得するのも面倒だったので、いつも利用している『Gmail』で申し込みしました。

広告を外す

現在当ブログに掲載されているのは『GoogleAdSense』をはじめ、『A8.net』の商品リンクなどです。

トップページで見える範囲ならば外すのは容易ですが、個別の記事までとなるとなかなかの労力なので外すことを諦めました。

サイト紹介を充実させる

ここが最も重要な気もしますが、審査を終えた今、何を書いたか覚えていません。

審査申し込みが日付変更間近だったこともあり、寝る前の小手先作業で済ませてしまったのです。

覚えてるポイントだけ記載しておきます。

ポイント
  • システムエンジニアとして働いていること
  • PC周辺機器に触れることが多いため、PC周辺機器を主に紹介していくこと
  • その他に趣味として書籍の紹介をしていくこと

これらを踏まえて文字数も定かではありませんでしたが、記載しました。

その他

使用したAmazonアカウント

履歴を見てみたところ2015年から利用していたアカウントのようでした。

過去6か月間の注文履歴は無く、休眠垢といっても差し支えないレベルです。

終わり

当サイトは今でこそ各種広告を掲載しておりますが、細部まで目を通すと成果が発生しそうなコンテンツはごく僅かです。

一応記事数だけなら300弱ですが、内容も比較的薄いものばかりです。

そんな当サイトでも通過したのですから、審査が厳しい、という文言に惑わされることなく挑戦してみてはいかがでしょうか。

以上です。

スポンサーリンク