メンテナンス、珍しくズレましたね。

同じエンジニアとしては台風直撃という状況下でメンテナンス延期を決めた方を支持します。

ミラージュ・ポーカー 彷徨姫エリスと大いなる宝

メンテナンスはズレ込んだものの、『ミラージュ・ポーカー 彷徨姫エリスと大いなる宝』は当初の予定通り開催されました。

告知内容は下記の記事をご参考ください。

無課金でも15URの4凸が可能な大変おいしいイベントなので、頑張っていきましょう。

南海の彷徨姫エリス

イベント開始にあたり追加されたユニットがこちらです。

イベントの主役『南海の彷徨姫エリス』は突属性15URとなっています。

ステータスに特筆する点はありません。強いて言うなら平均的にランキングのちょい外です。

スキルにも特筆するところはありませんが、タクティクスだけはちょっと興味を惹かれますね。

『ファランクス』は『ランページ』などと相性が良く、『アクセラレーター』に関しては『レコンキスタ』などでめちゃくちゃ有利に進められるので、殲滅役向けのユニットと言えるでしょう。

新ユニット追加

先述の『ミラージュ・ポーカー』に加えて『ゼロ 第四章』が追加されました。

新章突入に伴い新ユニットが追加され、レアガチャキャンペーンも開催されています。

跳迅なる勇者アルベリク

『オルタンス』に続き、八英雄の中では二人目のユニットとなります。

斬属性15UR『跳迅なる勇者アルベリク』のステータスの中で魅力的なのは攻撃力ですね。

しかし、その他のステータスがそれほど高くはありません。

対して、タクティクスは攻撃力の増加と引き換えに速度をダウンさせる『グラビティアサルト』と騎士団戦スコアを上昇させる『ポイントライズ』といったCB役向けの構成です。

ある意味、攻撃力が高く他が低いステータスにも納得がいきますね。

疾走の射手フォルク

遠属性15UR『疾走の射手フォルク』のステータスは平均的にそこそこ高い、という印象です。

しかし、タクティクスに注目すると今回追加されたユニットの中では最も目を引く構成になっています。

攻撃力・防御力ともに特大UPの『エース/煌』と攻撃力・速度上昇の『ストリーム/真』、どちらも大変魅力的なタクティクスとなっています。

スキルは味方全体の防御力UPなので、一部のタイダル編成には組み込みやすいのではないでしょうか。

何にせよ、今回の新規追加ユニットの中では一番獲得しておきたいユニットです。

次回のセレクションガチャでは遠属性1位に輝くのではないでしょうか。

最後に

『ミラージュ・ポーカー』では今のところフルハウス1回・ストレート1回と幸先がいいです。

これでノーマルガチャからSSRユニットが出てくれればもっと嬉しいですね。

以上です。

スポンサーリンク