今年も残すところあとわずかとなりました。

本当は昨日のうちに振り返っておきたかったんですが、ゲームに集中しちゃったので…。

2019年の振り返り

まずは今年の振り返りから。

仕事編

昨年から参画していた炎上案件の関係で、1月から3月までは仙台を離れての業務でした。

移動にも頻繁に新幹線を利用するようになり、車内での襲撃に怯えつつも何だかんだで『新幹線移動している自分』にちょっと満足していたり。

移動直後の出勤は結構大変でしたが。

仕事のストレスを週末の飲み会で発散する、という境地に達したのもこの頃だったと思います。

もちろん出張中の身でそれほど贅沢は出来なかったので、後半は一人で缶ビール片手にスマホゲームに勤しんでいた気がしますが。

その後は案件から撤退し、社内の案件へと移りました。と同時に役職はつかないものの、役職手当が支給されるように。

「昇給やったー!」とか思っていたら、厚生年金などの控除額が増えて昇給前から手取りがそれほど増えていなくてショックを受けた時期もありましたね。

その頃の精神状態はそれほど悪くはありませんでしたが、社内案件が進むにつれてどんどんと体調に出るように。

「今の案件が終わったらある程度休もう」と思ったのはこの頃でしたね。

その後、仕事への不満を募らせたまま客先常駐の別案件に参画することに。

参画直後は良かったものの、積もり積もったストレスが押し寄せてあえなく休職状態となってしまいました。

私生活編

私生活の面では今年の6月に、2年付き合った彼女と入籍しました。

結婚前から同棲を始めていたので、生活の変化はありませんでしたが『結婚している』という事実に幸せを感じられるようになりましたね。

入籍にあたって両家への挨拶や顔合わせ、結婚指輪の選定と6月以前にはそれなりに忙しく動き回りました。

その後も2020年2月に結婚式を挙げることを決め、結婚式準備が始まったのが5月頃。もう間もなくですね。

上記の様にとにかく今年は『結婚』に関することでいっぱいでした。

その他の所では、断捨離とまではいきませんが『捨てた分だけ幸せが入ってくる』法則で不要なものを処分することにはまりました。

おかげで家の中はだいぶすっきりしてきましたが、まだまだ手の付け処はありそうです。

2020年の目標

続いて来年の目標です。

仕事編

こう言ってしまうと「社会人としてどうなの?」と思われるかもしれませんが、「まぁ、そんなもんか」と気楽に構えることが一番の目標です。

もちろん自身の成長は考えつつも、社会の流れに思いっきり逆らって生きていくことはしないように努力します。

その他具体的なところで言えば、役職手当も貰っていますので部下を獲得できるよう頑張りたいところですね。

私生活編

私生活の面では、2019年で処分しきれなかった不用品の整理を行っていきたいのが一番、次いで読書量を増やしていくことでしょうか。

2019年も月平均1冊程度は読んでいたような気もしますが、ストレス解消にも役立つので2020年は月平均3冊ぐらいは読んでいきたいところですね。

最後に

2019年は色々なところで激動の一年でした。

2020年はもっとゆったりした一年でありますように。

…オリンピックある時点で激動が予想されますね。

以上です。

スポンサーリンク