最近はプログラミングやらWordPressの投稿が出来ていないことに気が付きました。

プログラミングに関しては「こんなの作ってみたいな」と言うイメージが二つほどあるのですが、なかなか開発環境の構築にすら着手できていません。

というのも、WordPressに関する記事を書いていない理由にも通ずるのですが、最近はやりたい事やって書きたいコトを書くと言うのが習慣となってきています。

やりたい事と言うのは『読書』。新たな本を読むたびに「次はこんな本を読んでみたい」となり、読みたい本に対してすら追い付いていないのが現状です。

そして、本を読んだ後にブログに書きたいことが生まれてくる。そんなことをしているとプログラミングに割く時間が無くなる。といった具合。

グアム旅行に関する記事すらもまだ全然書けていない、と言うよりも書き出したら止まらなくなってしまうので、まとまった時間が取れないとなかなか厳しいところが…。

前置きが長くなってしまいましたが、そろそろ本題に入ります。今回は『睡眠のサイクル』に関するお話。

最近早起きを心がけています

先に断っておくと、心掛けているだけです。決して毎日早起きできているわけではありません

早起きをしようと思った理由としては、少し前に読んだ書籍の影響が大きいところです。

加えて最近ではとある理由から毎週週初めには早起きをしなければいけなくなってしまいました。

「その他の日はゆっくり寝て、その日だけ早く起きれればいいか」とは楽観できず、「その日起きれるように、その他の日も同様に早起きをしよう」と思った事も理由の一つです。

レム睡眠とノンレム睡眠

さて、早起きをするためには何が必要でしょうか。

もちろん早く寝ることも大事ですが、それ以上に『睡眠のサイクル』が重要であると思っています。

『睡眠のリズム』の説明に出てくるのが『レム睡眠』と『ノンレム睡眠』。ですがここでは割愛。

参考:https://www.med.or.jp/forest/health/live/05.html

一般的に睡眠のサイクルは90分と言われていますので、脳が休息をとる最初の3時間に90分を足していった時間ごとに目覚めが良くなるというもの。4時間半、6時間、7時間半といった具合に。

個人的には中学生時代に6時間サイクル、高校生時代には4時間半サイクルの生活をしばらく続けましたが、4時間半だとやはりまだ寝足りないなぁ、6時間ぐらいがちょうどいいのかなぁと感じました。

今現在の睡眠サイクル

早起きを心掛けるようになってから、真っ先に意識し始めたのがこの睡眠サイクルでした。

しかし、ここ最近の寝坊度と早起き具合を総合すると何ともおもしろい結果に。

なんと睡眠時間が5時間半程度の時が一番目覚めがいいのです。

先述した90分の睡眠サイクルとはちょっと違う結果です。

さすがに気になったので、ネットでちょこっと検索してみたところ、以下のようなページがヒットしました。

2つの記事の中で共通しているのが、睡眠サイクルには個人や環境により違いが発生するというもの。

これを見て納得。これまでの経験を元にすれば、今現在の私の睡眠サイクルは80分程度に変化している模様です。

おまけ

早起きする為には良質な睡眠が必要だ!」と言う考えのもと、寝付きやすくなる方法とか良質な睡眠を得られる方法などもいくつか試してみました。

個人的な結論としては、布団に入ってカラダがすぐに温まれば寝付きやすくなりますし、先述のサイクルに則れば良質な睡眠と言えると思います。

自慢ではありませんが、私は余程のことが無い限り布団に入って5分も経たずに眠りにつきます。

と言うのも基礎代謝がまだまだ衰えていない為、布団の中で温まるのが早いからです。

なかなか寝付けない、と言う方は就寝〇時間前の入浴などを試す前に、どうやったら自分の身体が温かくなるのかを追求してみるといいのかもしれません。

余談ですが、私はその方法に則って湯船に浸かったら温まり過ぎて、体が冷え切ってからでないと布団に入れませんでした。

まとめ

睡眠サイクルは一般的に90分と言われていますが、現在の私の様に必ずしも90分とは限りません。

早起きが苦手、あるいは朝起きるのが苦手という方は自分がスッキリ起きることが出来る睡眠時間を探してみてはいかがでしょうか。

また、寝つきの悪い方は自身のカラダがどうやったら温まるのかを探ってみることをおススメします。

カラダが温まっているのに寝られない、そんなときは寝る姿勢もいけないのかもしれません。

私はなかなか寝付けないときに色々試した結果、寝付けない時にも眠りに落ちることが出来る姿勢を探し当てました。ただ、寝違える可能性が高いのであまり使いたくはありませんが…。

朝が苦手な方の役に立てれば幸いです。

以上です。

スポンサーリンク