先週は仕事が忙しかったこともあり、ブログ更新が滞っていました。

本来ならそういう時でも『毎日更新』を心掛けるべきなんでしょうが、しばらく前から当ブログはまったり運営にしています。

とは言いながらも記事のネタは日々収集しているんですけどね。

読書の在り方

これまで時間であれば時間、仕事であれば仕事という風に、一つのテーマに沿って読書を進めてきました。

それを最近では、あるテーマを自分で見つけ出し、その論理付けとなる記述を各書籍から見出す、という流れに意識的に変えています。

というのも、緊縮財政により新しい書籍をどんどん買い込む事が出来なかったので、昔購入した書籍をひっくり返して読んでいたのですが、「あれ、こことここは繋がるんじゃないか?」という発見がありました。

それを論理立てていくために、先述のような流れを取っているという次第です。

点と線

「点と線」という表現がどの書籍によるものだったか、今では思い出せませんが、その概念だけはずっと私の中にあります。

点でしかない知識をひたすら集めるコト、そしてその後のステップとして、それらの点を線でつなぎ合わせるコト。

この作業が実に面白い。

作業と言ってしまうと無機質なものに聞こえてしまいますが、私にとっては娯楽のようなものです。

ともあれ、現在読書を進めるうえでこの点を線で結ぶ作業を行っており、近々記事にするつもりです。

ブログの在り方

これまで当ブログは「当たり障りない」レベルを意識していましたが、そろそろ本音レベルで書いていこうかなと考えています。

もちろん、過去の記事には愚痴のようなものも多いわけですが、個人的にはかなり控えめな表現やら何やらを使っていました。

それをここからは、包み隠さず行こうと。

私はそれほど「出来た人間」ではないので、遂には批判コメントも書き込まれるかもしれませんね。

広告を貼ってる身としては炎上でもアクセスアップに変わりはないのでありがたい限りです。

将来のコト

7月に入ってからテレワークへと移行し、色々と考えさせられる期間に入っています。

家に1人でいるとどうしても考えに耽ってしまいますよね。

そんな期間をネガティブな思考で埋めるのはもったいないので、将来のことをひたすら考えて行動しています。

これまで自分の将来を明確に描くことが出来なかったわけですが、ここ最近の試行錯誤によって、自分には何が向いていて何が向いていないのか、何がしたくて何がしたくないのか、を改めて考えさせられました。

結局、私は自発的に思いついたこと以外はやりたくないんですよね。笑

逆に言えば、思いつけばそれが例えこれまで未経験のモノでもチャレンジしてみたい。

これが今後どのように生きてくるかを、どうか見守って頂ければと思います。

最後に

7月に集中的に取り組んでいた、記事のリライトに関しては残り数記事となりました。

改めて見返してみると、なかなかひどかったですね…。

「なんでこんな文章になっているんだろう?」と思うこともしばしば、ほぼ書き直した記事もあります。

ゲーム関連は完全放置ですが、その他の記事で「ここ見づらい」とかあればお知らせ頂ければと思います。

今後はデザインにも少し注力していきたいなぁ…。やりたいコト、沢山です。笑

散文になってしまいましたが、近況報告でした。

以上です。

スポンサーリンク