ブログでの収益化は諦めたものの、脱サラに向けての動きはむしろ活発化させています。

脱サラを達成するうえで本業以外の副業による収益獲得は欠かせません。

本記事では2020年8月度の副業状況をまとめておきます。(以降、脱サラするまで続きます。)

はじめに

まず現在の状況について触れておきます。

現在就いている仕事(本業)では年俸制が採用されており、賞与はありません。(就業規則的には業績によって支給するって書いてありますけどね)

総額では同年代と比べて「やや高め」だと信じていますが、実感したことは無いぐらいのレベルです。

その給与から毎月の出費を差し引くと、お恥ずかしながらほぼ赤字の状況。

家賃や奨学金などの固定費の他に、クレジットカードで分割払いになっている変動費の額が大きいためです。

簡単に言えば、社会人になりたての頃からこさえてきた借金がまだ残っているんです…。

「本は投資だ!」とお金も無いのに書籍ばかり購入していたのは間違いだったかもしれません…。

副収入

続いて、本業とは別に得ている収入について報告になります。

ブログ収益

ブログでの収益は諦めたものの、「発生したら儲け」とばかりに広告はいまだ掲載し続けております。

当ブログの他にゲームブログもありますが、それほど多くの収益を得ているわけではないので、まとまったお金が入るまではざっくりと報告していく予定です。

ブログ収益
  • アドセンス収益:500円程度
  • アフィリエイト収益:300円程度

…収益化を諦めたあたりからアドセンスは月平均500円を上回っています、不思議ですね。

アンケート収益

今現在の主な副収入としては、このアンケートモニターになります。

利用しているサービスは5つほどですが、うち1つは8月末日からスタートしているのでその他の4つのポイント獲得状況を示しておきます。

アンケート収益
  • マクロミル:2,247円
  • infoQ:1,014円
  • キューモニター:334円
  • アイリサーチ:209円

合計:3,804円

余談になりますが、決算前の月にアンケート量が増える(今期の残りの予算を広告・市場調査に回す)傾向にあるため、今回は自動車業界のアンケートが多かったかもしれません。

来月以降も継続してこれ以上の収益を確保していきたいところですね。

投資活動

最初の章でも述べた通り、引き落としがかかると給与のほとんどは無くなってしまいますが、毎月1万円ほどを積立投信に充てています。

もちろん銘柄は3つほどに分散して、です。

コチラはどう示せば分かりやすいかまだつかめていないので、以下の通り報告させていただきます。

投資収益
  • 資産合計:21,243円
    • 内 評価損益:△1,243円

まだまだ保有資産は少ないですが、毎月少しずつ利益が発生しているのを見るのが楽しみになっています。

投機活動

積立投信の他に、FXにも手を出しています。

ただし、アイネット証券の『ループイフダン』という自動取引ツールを使っているので、日々チャートを見ながら手動で注文を出しているわけではありません。

かつ、長期運用志向でやっているので、それほどチャートを確認しているわけでもありません。

投機収益
  • 資産合計:約11,000円
    • 内 評価損益:△約1,000円

コチラもどう示せばいいのか悩みました。ひとまず、2020年8月度の決済は1件のみでした。

…運用額が小さいとかその辺は勘弁してくださいね。勉強も兼ねているので。

今後の展望

今後の展望としては、給与からの積立投信を継続しつつ、アンケートモニターで稼いだお金を投機活動に回していこうと思います。

徐々に、本当に少しずつですがリスクに耐えられるようにしていき、そこで利益を狙っていきたい。

もっとお金に余裕があればIPOなどにも手を出したいのですが、それはまだ先のことになるでしょう。

あと、たまにロトとかも買ったりしてます。こちらも当たれば儲けですからね。

以上です。

スポンサーリンク