既に先日の記事で一部書いたので、その分は詳細省きます。

  1. 地下鉄車両内への持ち込み禁止物の2番目が『死体』
  2. 名古屋2日目の夜に栄でパトカー数台を目撃
  3. キャッチに1500円と言われて会計したらその倍とられる
  4. クレジットカードが不正利用される
  5. iQOSを喫煙所(外階段)から落とす
  6. 飲み会帰りに自宅の前に酔っ払いが倒れている
  7. 名古屋へ戻ろうとしたら東北新幹線が運転見合わせ(New!)
  8. 名古屋へ戻ろうとしたら東海道新幹線が運転見合わせ(New!)

東北新幹線、止まりましたね。新幹線版のバードストライクと言ったところでしょうか。

同じ便に乗っていた方の苦労はお察しいたします…。

私は止まっていると知らずにえきねっとで切符予約し、在来線からの乗り換え口の人だかりを見て察しました。

仙台駅構内は乃木坂ファンや阪神ファンにごった返してました。

(乃木坂はTwitterで知りました、阪神ファンはユニフォームで分かりました)

関西方面からいらっしゃった方はその日のうちに帰れたのでしょうか…。

私はというと18時半頃に運転再開というアナウンスがありましたが、みどりの窓口で尋ねたところによると動く便はまだわからないとのことでその日のうちに名古屋へ戻るのは諦めました。

ちなみにみどりの窓口へは2時間以上並んでたと思います。

次の日、東海道新幹線、止まりましたね。地震の影響じゃしょうがないでしょう。

ちなみに運転見合わせを知ったのは東北新幹線ホームでのことです。

5分くらいしか考える時間なかったのですが、とりあえず東京まで出ておけば大丈夫だろうと、乗ることにしました。

ネット上では小田原あたりと名古屋から西の地域が運転見合わせみたいなこと書いてありましたが、東北新幹線降りて東海道新幹線の改札に直接行こうとしたら閉鎖されてました。

まぁ、影響した人が多いので閉鎖はいいのですが、東北新幹線改札出て東海道側見たらあきらめがつきました。

「今日もか…。」という感じは否めませんでしたね。

結果的に動き出したのが12時30分ごろでしょうか。その時点ですでに3時間弱待っていたんですけどね。

指定席券しか持ってなかったのですが、「今から指定席はとれません」とか適当な感じで応対されたので致し方なく自由席の空いてる列に並んで窓側に座れました。

ホームの先頭の方だったので、次々と東京駅に乗り入れる東海道新幹線の様子は壮観でした。

5便ぐらい常に並んでいたんじゃないでしょうか。

のぞみに乗るも名古屋まで2時間ほどかかったと思います。

結果朝家出てから8時間ちょっとかけて名古屋まで移動しました。

Twitter上では「阪神ファンかわいそう」となってましたが私も十分かわいそうだったと思ってます。

名古屋駅も案の定ごった返してましたね。

指定席見分払い戻せたらしいのですが、どうせ会社経費ですしまた窓口に並ぶのも嫌だったので諦めました。

2日に渡って新幹線の運転見合わせなんてそうそうないですよね。逆にそれにあたったのは何かの運なのか…。

あとは南海トラフ地震とかが来ないことを祈ります。

以上です。

スポンサーリンク