VisualStudioの機能が向上するにつれてXamarin開発も少しずつ楽になってきました。

しかし、それでも意味不明(私だけ?)のエラーがたまに出ます。

デバッグ実行時にエラー

既に作成してあったエミュレーターを利用してデバッグしようとした時の事。

こんなエラーが出ました。

エミュレータへの配置に失敗したことはわかるのですが、調べてみてもよく分かりませんでした。

対処方法

エミュレータ自体に何かしら不具合が起きていると考え、『Android Device Manager』からエミュレータのリセットを行いました。

エミュレータのリセットは、『Android Device Manager』ウィンドウの右上をクリックすると出てくる『工場出荷時の状態にリセット』から行うことが出来ます。

上記手順により無事エミュレータでのデバッグが可能になりました。

最後に

Xamarin開発の極意
  • 『出力』は『詳細』レベルに設定
  • 動きが怪しいと思ったら『クリーン&リビルド』
  • それでも直らなければ『VisualStudio再起動』
  • それでも直らなければ『PC再起動』
  • それでも直らなければ『リセット』
    ※リセットにはソースの変更破棄やエミュレータのリセットが含まれます。

ビルドが早くなっただけでも良しとしましょう。

以上です。

スポンサーリンク